結婚した場合

最近では、ライフスタイルの多様化から結婚をしない人も少なくありません。

しかし、独身生活にピリオドを打ち、結婚へ踏み切ると相手のことも考えていかなければいけません。

結婚すると、共働きタイプの家庭と専業主婦として家庭を切り盛りするタイプの家庭に別れます。

この二つを比べると経済面において、大きな違いが生活に出てきますので保険の選び方も異なります。

夫婦共働きの場合、収入が増えてゆとりがでますので、医療保険だけでも良いのですが、もしもの時に備えておくのも大事です。


将来的には、子どもを授かることも考えれば貯蓄を考えながら将来設計をすると良いでしょう。

一方、結婚を機会に妻が家庭に入った場合、夫の給料で生活を切り盛りしていかなければいけません。

子どもができたときの経済的な負担も重くなりますので、どのようなことが起こっても対応できるように考えておきましょう。

人気の 生命保険 無料相談一覧

生命保険選びや見直しはプロに任せましょう!
中立な立場で、複数社の生命保険からあなたにぴったりの保険を
ご提案してくれる無料の保険相談をご体験下さい。