個人年金保険 について

老後の生活に向けて、公的年金の不足を補う目的で加入するのが個人年金保険です。
個人年金保険は生存保険なので、基本的に死亡保険金はあまりありません!

個人年金保険には、以下のように6種類あります。

有期年金
その期間に生きていれば年金が支払われますが、途中で死亡した場合、年金は終了します。

保証期間付有期年金
保証期間中であれば、生死に関係なく年金が支払われます。

確定年金
生死に関係なく、定められた期間に年金が支払われます。


終身年金
生存している限り年金が支払われますが、死亡すると年金は終了します。

保証期間付終身年金
保証期間中であれば、生死に関係なく年金が支払われます。
保証期間後は生きている場合に限り、年金が支払われます。

保証期間付夫婦年金
夫婦いずれかが生きている限り年金が支払われます。

人気の 生命保険 無料相談一覧

生命保険選びや見直しはプロに任せましょう!
中立な立場で、複数社の生命保険からあなたにぴったりの保険を
ご提案してくれる無料の保険相談をご体験下さい。