賢い生命保険の加入方法

生命保険の販売方法は、営業職員が家族や会社に出向き、生命保険の販売をするというのが主流でした。

しかし、今では人件費を省いて通信販売で保険料を安く設定するものもあります。
昔は、「知り合いだから」「付き合いで」などの形で生命保険の加入をしていました。

最近では、保険に加入する側の自己責任も強く要求されて、自分の必要なものだけを自分でカスタマイズするスキルを身に付けることも必要です。

生命保険の販売方法の特徴
営業マンや保険のセールスレディーと対面形式での場合、たくさんの商品の中から自分に合ったものをキメ細かく選ぶことができます。


また、保険代理店の場合は、複数の保険会社の商品を取り扱っていますので、ニーズに適したものを選ぶことができます。

しかし、通信販売の場合、保険料は安く設定されているものもありますが、商品の種類は決まったものしかありません!

2007年末から銀行や証券会社などの窓口でも販売されるようになりましたので、それぞれの特徴をよく見極めて、必要な保険に加入するようにしましょう!

人気の 生命保険 無料相談一覧

生命保険選びや見直しはプロに任せましょう!
中立な立場で、複数社の生命保険からあなたにぴったりの保険を
ご提案してくれる無料の保険相談をご体験下さい。